キラキラして美味しそう!ヴィクトリア朝時代(1800年代後半)に使われていた機械でキャンディーを作ってみた

キラキラして美味しそう!ヴィクトリア朝時代(1800年代後半)に使われていた機械でキャンディーを作ってみた

画像:YouTube

1800年代後半、ヴィクトリア朝時代に使われていた「キャンディー製造機」。

これが、今なお使うことができるそうです。

2つのローラーで温めた飴を引き伸ばし、型でキャンディーを成形してゆく工程は、見ていてとても興味深いもの。

型を抜かれた平らな飴をバラバラにすると、ひとつひとつが可愛い形のキャンディーになりました。

それでは次のページにてご覧ください!!!