「200円で私を殴ってください」息子のため治療費を稼ぐ父親に感動

「200円で私を殴ってください」息子のため治療費を稼ぐ父親に感動

中国のシア・ジュンさんの息子、グオグオ君は2歳で白血病を発症してしまいました。

彼に必要な治療費は、日本円にして約1300万円。

シアさんは、多額の借金をし、自宅も売り払いましたが、それでもお金は足りません。

元々シアさんは街頭で募金を募っていたそうですが、誰も興味を示さず、なかなか募金が集まらなかったそうです。

そこで考えたのが、この「人間サンドバッグ」という方法でした。

北京駅前で、募金を募るシアさん。
彼のTシャツには「10元一拳」という文字が・・・

状況を察した人々は殴ることはせず、「がんばれ」という温かい言葉とともに募金をしていく人が多かったそうです。

ネットを中心にシアさんの活動は話題となり、徐々に募金総額も増えている模様です。

それにしても、父親が自分の身体を犠牲にしてまで息子を想う気持ちが、こんなにも強いとは!

グオグオ君の病状が快復することをお祈りします。

出典元:BUZZHOUSE China Central Television

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です