外国人観光客向けに開発された《そばアレルギー・チェッカー》のアイデアが秀逸すぎると話題!

外国人観光客向けに開発された《そばアレルギー・チェッカー》のアイデアが秀逸すぎると話題!

画像:twitter

外国人観光客にとって、日本に来たなら、日本の人気グルメ「そば」を楽しみたいもの。

しかし、「そばアレルギー」に対して外国人の認知度が低いという実情があるようです。

そこで、札幌市南区、国道230号沿いに集まるそば店で結成された『230そば街道推委員会』が、『ジャパニーズタトゥー風 そばアレルギー・チェッカー』を開発しました。

北海道に訪れる外国人観光客の方に「もっと安心で、楽しくおそばを食べて貰いたい」という想いから製作されたようです。

まず、タトゥー風のシールを腕などの皮膚に貼ります。

その上から、そば湯をかけると・・・