「2,000個のパチンコ玉」と「3,000個の木のパーツ」で作製した楽器の音色とは?

「2,000個のパチンコ玉」と「3,000個の木のパーツ」で作製した楽器の音色とは?

画像:YouTube

「2,000個のパチンコ玉」と「3,000個の木のパーツ」を使って、ドラム・ベース・ヴィブラホンなどの楽器を奏でられるミュージックボックスが作製されました。

この楽器は、美しい形に切り取られた多数のパーツ、トラック、滑車、じょうごで構成されており、パチンコ玉を集めては、新たな経路に運んでいきます。

操作が難しそうですが、パチンコ玉の動きは見ていてとても楽しいのです。

それでは次のページにてご覧ください!!!