アレさえあれば意外と簡単!壊れたファスナーを直す方法

アレさえあれば意外と簡単!壊れたファスナーを直す方法

画像:YouTube

アメリカのファスナー工場「UCAN Zipper USA」のスタッフさんが教えてくれる、ファスナーの直し方。

ファスナーを閉めようと「スライダー(開閉部品)」を動かしても、「エレメント(務歯)」がぱっくり開いたまんま・・・

という時の対処法です。

必要なのは、ラジオペンチ1本。

ファスナーを閉めようとしても開いたままになるのは、「スライダーのゆるみ」だそうです。

ラジオペンチを使って、スライダーの引き金具(テープが2つから1つに合流する側)の左右を少しずつ締めていきます。

画像:YouTube

この時、強く締めすぎるとスライダーが動かなくなってしまうので注意が必要です。

少しずつ力を加えて、スライダーを動かしつつ、何度も様子を見ながら作業を行ってください。

大切な服やバッグのファスナーが、この方法で直ると良いですね!

出典元:UCAN Zippers USA