【初の快挙】黒人女性が世界最高峰のバレエ団のトップダンサーに!!

スクリーンショット 2015-07-05 23.49.59

世界最高峰と呼ばれるバレエ団「アメリカン・バレエ・シアター」で、バレエ団のトップダンサー、プリンシパルミスティ・コープランドという黒人と白人のハーフの女性が選ばれました。

黒人女性がプリンシパルになるのは、差別意識から現代でもまだ難しいのではないかと考えられていました。

映像は

「あなたは体型が筋肉質で、胸も大きく、年も取りすぎているからプリマに向いていない。」

と言われた女性が努力を重ね、ステージの上に上がるというCM。

彼女はそういった古い考えの人たちに負けずに努力してきたからこそ、プリンシパルになれたのだと思います。

本当に凄いです!

 

出典元:Under Armour

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です