「おれ、ホームラン打ったんだけど・・」今季初本塁打に対してチームメイトが完全無視!その理由とは?

「おれ、ホームラン打ったんだけど・・」今季初本塁打に対してチームメイトが完全無視!その理由とは?

2015年5月7日、サンフランシスコ・ジャイアンツ対マイアミ・マーリンズ戦。

イチローを「師匠」と慕うムードメーカーのオズナが、今季初ホームラン!

ところが・・・

ベンチに戻るも、チームメイトによる祝福はなし。

オズナが不思議そうに周囲を見回す光景を見て、チームメイトは笑いを噛み殺しています。

そう、これは愛されキャラであるオズナへのドッキリ!

実況席ではそのイタズラが解っていたようで、音声に笑い声が漏れています。

しばらくすると、ベンチは一転してオズナを祝福!

イチローはラジオにて、

「僕はこのクラブハウスの雰囲気の良さにある意味ショックを受けています」

と語っていましたが、まさにその通りですね^^

出典元:MLB.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です