写真に対する認識の変化…プロカメラマンがある女性を撮影して覚えた危機感とは

3,504 views


プロカメラマンのvisual-material (@vm_nishijima)さんが、ある女性を撮影した時のエピソードから感じたという「若者の写真に対する認識」が話題になっています。

なんとも驚かされるエピソードですが、スマホアプリがこれだけ普及している現代において、もはや「補正」は常識と化しているのでしょうか。


この投稿に対する反応は…

補正の観念の根本は、肖像画の時代からあったのですね。

ツイ主さんが言うように、今の傾向を真っ向から否定するのではなく、受け入れるべき部分は受け入れるという柔軟さも必要なのかもしれません。

しかし時代がどのように流れても、リアルの美しさを伝える事の大切さはやはり忘れたくないものです。

出典元:@vm_nishijima

  • LINEで送る

人気ランキング