お腹を痛めないと愛情湧かない?リアルタイムで無痛分娩レポしてみた結果…

1,048 views


麻酔薬を使い、出産の痛みを抑える「無痛分娩」。

「産みの苦しみ」を重んじる風潮、そして無痛分娩に関する正しい情報が届かず、日本ではなかなか普及していないのが現状ですね。

そんな中、自身の出産で無痛分娩をリアルタイムで実況し、まとめたレポートが話題になっています。

画像引用元:twitter.com 

画像引用元:twitter.com 

画像引用元:twitter.com 

本人もビックリするくらいスムーズだったお産。

よく「子への愛情は出産で痛みが伴ってこそ」なんていいますが、そのへんに関しては…
画像引用元:twitter.com 

痛みがあってもなくても、やっぱり我が子への愛情は変わらない!

このツイートに多くの人が共感し、3万リツイートを超える結果に。

画像引用元:twitter.com 

画像引用元:twitter.com 

これを見た人々の反応は…

ツイ主であるらりえ(@RARIE_mata)さん自身も2週間後に帝王切開を控えている中でのツイート。

本人も問題がなければ無痛分娩を選択したかったと語っています。

無痛分娩は産後の回復が早く、高齢出産のリスク軽減などメリットも大きいと言われています。

「産みの苦しみ」を重んじる風潮にとらわれず、正しい情報が広まって欲しいものですね。

1日でも早く、無痛分娩というものが何の問題もなく選択肢のひとつに入る日がやってくることを願います。

出典元:@RARIE_mata

  • LINEで送る

人気ランキング