あなたは区別がつく?「水」と「お湯」を注ぐ音は、誰にでも違いが解るんだって!

997 views

画像:YouTube

「水」と「お湯」なんて、どちらも同じ液体ですよね。

「注ぐ音」にも違いなんてないのでは、と思いますよね?

ところが、人間はその違いを判断できるそうなんです。

この動画では、「POUR 1」と「POUR 2」のどちらかが「水」と「お湯」を注いでいる音になっています。

なぜ、「水」と「お湯」で注ぐ音の違いが出るのかというと、それは「粘度」が関係しているそうです。

例として蜂蜜が説明しやすいそうですが、温度が高いときはサラサラ。温度が低いときはトロトロ。

これが、注ぐ音の違いとして現れるそうです。

さて、あなたはどちらか区別がつきますか?

出典元:Tom Scott

  • LINEで送る

人気ランキング