【珍事!】リオオリンピック卓球・女子団体準決勝において、石川佳純選手が退場させられていた!

【珍事!】リオオリンピック卓球・女子団体準決勝において、石川佳純選手が退場させられていた!

画像:twitter

2016年8月15日、リオデジャネイロ・オリンピック卓球の女子団体準決勝(日本vsドイツ)にて、驚くべき事が起こっていました。

2勝2敗となり最終戦・第5試合(福原愛選手vsイン・ハン選手)の試合中、応援席にいた石川佳純選手がなんとレッドカード!

その場からの、退場を命じらました。

原因は、石川選手が福原選手に向けて送った「がんばれ!」という声援。

これを審判員が「試合中の選手へのアドバイス」とみなし、反則とされてしまったのです。

その後、石川選手は監視役の審判員に付き添われ、ベンチから連れ出されたのですが・・・

退場させられてからも、石川選手は福原愛選手への応援を止めることはありませんでした。

それではご覧ください!!!