地球の最深部にまで…最も深い海「マリアナ海溝」にもゴミによる汚染の形跡が!

8,113 views

画像:YouTube

世界の一番深い海、マリアナ海溝(水面下10,911m)。

まだまだ未知の生物が生息しているかもしれない、人間にとって未開の世界。

だが、すでにここにも人間が創造した物質による汚染が広がっています。

すでに高レベルの汚染が認められ、海溝にまで広がったPCB(ポリ塩化ビフェニル)を深海生物が食べている事が問題視されています。

驚くべきことに、その濃度は陸上の河川や沿岸海域で見られるよりも高いという報告があります。

マリアナ海溝の今の様子を、次のページにてご覧ください!!!

  • LINEで送る

人気ランキング